不便な便利屋 2016 初雪 DVD感想

※本編及び連ドラ版のネタバレをしていますのでご注意ください。

本編が49分なのに特典映像が約140分もあるという盛りだくさんすぎるDVD。
今回は特典の感想を書いていきます。

まずはオーディオコメンタリー。副音声ですね。鈴井さんとプロデューサーさん3人がいますが、鈴井さんがかなり喋ってます(笑)
本編を一度しか見てない状態で聞いたら、気づかなかった小ネタ満載で驚きました。抹茶とまっちゃん…。

他にも実は作業員の方は町の○○なんだとか、包帯患者の中は病院の○○だとか、見てても絶対わからないところまで話してくれてます。赤平の協力によってこのドラマは出来ていますね本当に。

エンドロールに書かれていた「パイプ椅子屋」が何だかわからないままだったのも解決しました。解決したのに意味が分かりません(褒め言葉)。

便利屋さんに鈴井さんから依頼が来ていたのも気づかず。
他にも細かい文字ネタがありましたが、Blu-ray版がないのでよく見えないのがもったいない。

赤平炭鉱跡探検は、鈴井さんと町の皆さんで炭鉱跡や資料館みたいなところを見て回ります。
知らないことばかりなので勉強になります。バラエティというよりはお勉強感。最後は急に鈴井さんのいとこが出てきます。

雪女。
最初は便利屋と随分違う雰囲気や話が妙に恐くて、話の構成というか仕組みがわかったときはほっとしました。面白かったです。

メイキングは未公開シーンも含めて。
NACSの本編の出番は少なかったとは思えないくらい出てきます(笑)
鈴井さんの出演シーンのメイキングもちゃんとありました。
演出をつけてるところが見られるのも楽しいです。

映画祭裏側。
本編ではカットされてた部分もちゃんと入ってました。

キャストインタビュー。
どの方も長くはないです。その分多くの方のインタビューが入ってます。

NG集とアドリブ集。
メイキングのために(?)なかなかカットをかけなかったスターダックスの長〜いアドリブシーンが。鈴井さんと岡田くんの思わぬ話が聞けました(笑)
岡田くんは他にもアドリブを色々やっててどれも面白かったです。連ドラ版のメイキングに入ってたことまで(店長がアドリブで入れたと思われる設定)覚えててくれてたのが嬉しかった。

クランクアップ集も長くはないですが網羅されています。
最後は鈴井さんもクランクアップコメントありました。

いやー長い。特典だけでお腹いっぱいなくらいありました(笑)
鈴井さんが好きで見始めたものなので、炭鉱探検から監督、役者としての鈴井さんまで見られて大満足です。
欲を言えば便利屋の3人ももっと見たかったですが、そもそもドラマは50分もないんですよね。3人のシーンは少なかったし。連ドラ版のBOXを見るしかないのか。