箱の中身はなんだろな

俳優の推しと俳優じゃない推しの話と、推しに向き合う自分の話。

Takayuki Suzui Procect Vol.5 OOPARTS リ・リ・リストラ〜仁義ある戦い・ハンバーガー代理戦争 ネタバレなし感想

ついに幕を開けました!OOPARTS!

私が子虎*1になってから初OOPARTS。
ジャンボリーはライビュのみだったので、演技をする、役者としての鈴井さんを生で見るのも初。嬉しい。

まだ公演があるのでネタバレはしませんが、公式ホームページに書いてあるあらすじと、鈴井さんがインタビューで「こういうことやるよ」って言ってたことには触れますのでご了承下さい。上演時間とグッズの話もちょっとだけ書きます。
ネタバレありの感想は千秋楽を迎えてから。

あと、出演者へのプレゼントはプレゼントBOXがロビーにあります。
全員でひとつの箱なので、宛名を書く紙とそれを貼る用のセロテープも用意されています。優しさ。

上演時間は2時間休憩なし。
カーテンコールがあるので少し2時間からはみ出しました。

まずは舞台セット。
劇場入った瞬間から「面白いことになりそうだな」と思いました。
最初に見えるのはとてもシンプルな舞台。なのにワクワク感。

公演は上演前の諸注意をするアナウンスからもう始まっているので、10分くらい前には着席していた方がいいです。楽しい。

本編は、まず子虎が撃ち抜かれます。
ネタバレの範囲がどこまでかわからないので何も書けないけど、心を完全に持っていかれました。こういう鈴井さん、もっと見たいな。もう少しこのシーンあっても良かったんじゃない?(見たいだけ)

コメディだ、バカバカしい、と言っていたように、しっかりとコメディです。とにかく笑いを生むための手数が多い。隙がないくらい(笑)
台詞、動き、衣装、音楽。時にはもっと直接的に笑わせてきます。本当にたくさん笑いました。

ストーリーの感想をネタバレなしも難しいですね。
キャラクターの話もしたいけど事前にほぼ何も出てないですから。敵対する組織のハンバーガー屋集団が好きです。
彼女たちも好きだしみんなキャラクターがしっかりしてて好きになっちゃう。

太星くんは歌うまなのでミュージカルというかあのシーンはミュージカルなのか・・・?
とにかく歌シーンは太星くん好きだと知らない人とはまた違った角度で楽しめると思います。

グッズのパンフレットはソロインタビューと写真。みずしなさんの撮影レポートは鈴井さん太星くんメイン。
インタビューの質問が面白かったので、初めましてな役者さんの回答も楽しく読めました。

*1:脚本・演出・出演の鈴井さんのファンのことです。