箱の中身はなんだろな

俳優の推しと俳優じゃない推しの話と、推しに向き合う自分の話。

推しと生配信と投げ銭の話

生配信するかは知らんけど、とか言ってると生配信始めてくるから気をつけよう!!!!!


推し、初生配信始めました。


といっても1人ではなく、推し自体はあまりコメントを拾わないという平和なやり方でダラダラまったり。

コメントをいくつか投稿して、そのうちの1つを他の方が読み上げたら推しが声出して笑ってて。言葉での反応もあって。
笑っててって書いたんですけど生配信中は読まれた!?!?!?ってテンパりまして、全然わかってない(笑)終わったあと見直してようやくハッとしました。


手紙書く時やリプする時、「推しが笑ってくれたらいいな」ってよく思ってます。だからボケたがりなんだ。。。

画面越しとはいえ、それが叶った瞬間を見れたわけです。
いやはや、嬉しいですね。このじんわりとした喜びを大事にしていたい。

その場面を何度もアーカイブで見てます。無闇に再生回数を増やす人。

もっとコメント欄での瞬発力がほしいな。
いざ読まれそうな隙間の時間になっても何も出ないともったいない(もったいないとは)。


今度投げ銭受けつけてる所に出るらしいです。その配信でも多分受けつけるはず。

目立ちたくないので小額にして固定表示されないようにしたいけどそれなりに投げたい。時間が長いなら小分けにしてもいいか。。。
正直投げ銭までが流れちゃうほどの人にはならないと思うのと(そんな生配信見たことない)、そのチャンネルの生配信を見るに投げ銭は全部拾われる。
名前も呼ばれてしまうので、私みたいにコメント欄非表示派の人の耳にも入る。

それもまた自意識過剰なんでしょうけどね。
わかってて心配せずにいられるならしてないっての。


オタクに匿名アンケート取ってみたい。
でも界隈や視聴者数、頻度、時間や内容によって投げたい額投げる額は違うだろうし、どうしても目立ちたくない人だけ集めて話聞いてみたいです(笑)

目立ちたくないオタクはどうしたらよいのか。現場では出来てもネット上での課金は隠れきれない。
かといって別の名前にはしたくないという面倒臭さ。

見る側としては実は他のオタクの名前あんまり覚えてないんですけどね。
ただ相手が推しじゃないからなのかもしれない(笑)推し以外の生配信の方が心が平和ということもあり得ます。