ThankCUE FANMEETING 2018 感想レポ その3 グッズ売り場&食事編

※あくまでも2018年の話なので、申し込みや当選の際は配布物等を穴があくほど読み込んでください。

当日朝はホテルからガトキンまでツアーバスで送ってもらえるため、割とのんびり。
テレビをつけたら藤尾さんが映っているのにちょっと驚きつつ準備。

バスは4〜50分くらい。グッズ販売開始の10時前には到着しました。
天気が割とよかったので、荒れてたらもっとかかるかも。

到着したらまずキャリーなどをクロークに預け、ツアーグッズを受け取りグッズ売り場へ。
オープンしたばかりだったせいか30分くらい並びました。時間がないので焦ります。
タブレットレジだったので、事前にアプリで選択して読み込んでもらって入力出来ると便利だなと思いながらキューモバの謎解きにチャレンジ。
途中までは解けましたが、私の頭では最後までたどり着けなかったので(時間があればスタッフさんや他の方にお聞きしたかった)泣く泣く断念しました。

グッズはパンフレットと腕につけるライト、ユニットのレコード型コースターなどを購入。
袋は頂けないのでエコバックなどの用意を。

それからファンクラブの更新をし、うましか神社でおみくじを引いたら「安吉」でした(笑)

ブロマイドも購入して大オフィスキュー展へ。
主に衣装と小道具の展示と、いくつかパネル。写真スポットも1カ所。
ジャンボリーの衣装、4公演しか使われないのがもったいないくらい細かく作られていました。

すべての用を済ませたことを確認し(お手洗いも考えると時間的にはいっぱいいっぱい)、買ったグッズなどをクロークに追加で預けて会場へ。
チケットと合わせて身分証などを確認してもらいます。

この入り口を過ぎてすぐのところにプレゼント受付がありました。前だけ向いてたら見逃しそう。
私も持ってきたものがあったので、事前に他の場所にいたスタッフさんにお伺いしてました。
すでに受け付けられた紙袋には名前が貼られていたので、袋に入れてある場合はこちらで書いておいてもいいかもしれません。

会場内には大きな丸テーブルがたくさん並べられてました。
座席表の写真を撮り忘れてしまったのでグッズ抽選の話からですが、前から順にAからF列、横は12くらいまであったようです。

ファンミーティングのレポを見ると食事が早くてフードファイトなんて言われたりしてますが(笑)量が多くはないので何とかなりました。
ただどんどん取って、隣の方ともご挨拶なんかして、食べて、となると料理の紹介VTRを聞いてる暇がありません。説明自体は座席に置いてあるので、苦手な食材とかあるならそちらでも。
全部で7品。最後のデザートはお持ち帰り出来るようになってました。