ThankCUE FANMEETING 2018 感想レポ その7 本編・ウィンターソング&挨拶編

※記憶頼りなところもありますので台詞などはニュアンスで。順番間違ってるとかあるかもしれません。

撮影終了後はRainy December。ここでChimaさんが加わります。
鈴井さん自分で気持ち悪いって言いますが、こんなに可愛い歌詞に仕上げておいて何なんだ!可愛いぞ!
歌詞の相手は雨男だろう、と洋ちゃんが大学生の頃に付き合っていた彼女の話に。「やめてください」と言いながら「ひどい別れ方をしました」と自ら。
グッズで売っていたTシャツは鈴井さんのわんこたちが描かれていることもあってとてもお気に入りだそうです。可愛いぞ!(2回目)

全員で歌うにあたってマイクが足りないため、NORDが歌う時はリーダー安田さんシゲちゃん洋ちゃん鈴井さんオクラホマがさっとしゃがんで持っていない人に向けてあげてました(鈴井さんはしゃがむだけ)。
急な動きに驚いて写真が寄り過ぎてて、半分しか動きがわかりません。太星くんが写ってない(泣)
マイクを向けてあげている河野さんの口にもワンツーからマイクが向けられている(笑)
音尾さんも健くんに向けてたようですが立ってました。

ここで一旦ご挨拶。
NORD(領太くんが代表して喋る)→李苑→Chima→佐藤→戸澤→田中→藤尾→河野→北川→小橋→音尾→戸次→森崎→安田→大泉→鈴井の順。
基本的な内容は今年の感謝と、来年もよろしくお願いします。みんなしっかり話してたからメモ取っておけばよかった。。。

NORDの東京ワンマンチケは終演後手売りだそうで、終演後即出なければならなかったのでその事実をとりあえず噛み締めました。CDはグッズ売り場に行った時に買っていましたが、見たかったし1公演しか買ってないから本人を目の前にして買わずにいられるのかな。完売したそうですねおめでとうございます。
ちなみにキューちゃん撮影会も同様の理由で参加出来ず。券だけが手元に。

シゲちゃんはお気に入りだという「チ○ポジを動かすと重心が変わってどんどん移動してしまう」を安田さん音尾さんとやっていました。
一回じゃなくて音尾さんが動かしちゃったりして繰り返される、かなりのカオス(笑)

リーダーは空席について「気持ちは届いてるから満席だ」ととても温かい話をしていたのに、急に沢田研二さんの件を持ち出してステージ上さえざわつかせていました。

安田さんは誕生日のお話もしつつ、お母様との話も含めた真面目な感じでしたが「実はトイレを我慢している」と言ってて。
その次の洋ちゃんが長々と話してるのを睨みつけてました(笑)
モニターで見てて気づいてるので「私が生まれた…」とどんどん話を延ばそうとする洋ちゃん。
それから犬を飼い始めたそうで、鈴井さんが過剰反応してました。しかも名前が「ジュリー」。話が繋がっちゃう。

鈴井さんは震災の話も含めて。
「北海道元気だったでしょ?」と。私が見たところはわずかですが、確かに元気がない、普段とは違うのかななんて事は思いませんでした。海外からの観光客の方もたくさん見かけました。
もちろんこれでもすべてが元通りではないだろうし、まだまだ出来ることはあるのでしょう。
ドラマはまだクランクイン前なので、憂鬱だそうです(笑)朝から晩まで外ロケなんかやったら大変ですからね。

気づけば鈴井さんの話が長くなっていたので、「ごめんね顕ちゃん」と謝っていました(笑)

最後は全員で「サンタが街にやってくる」。
NACSと鈴井さんはステージを降りて客席周り。