箱の中身はなんだろな

俳優の推しと俳優じゃない推しの話と、推しに向き合う自分の話。

推しへ初めての投げ銭とハンドルネーム被りの話

投げ銭可能な生配信が無事に終了しました!

私はというと、投げ銭のタイミングが計れず開始からそこそこの時間が経過してようやく投げられました。
迷いすぎてこのまま終わるかってくらい悶々とコメント欄開いてはやめたり。

結局小額で分けて投げる作戦を取りました。
その判断は他の人の投げ銭の流れで。多分それでよかった。

一応「最低このくらいは視聴料として投げて、それ以上は考える」というスタンスで挑みつつ、タイミングとの戦い。
打ち込んでる間も推しは喋ってるし、絶対拾われるちゃうからいい感じのこと書きたいし、変に話の腰を折りたくはないし、でも生配信のラグがあるから無理!勢い勢い!みたいなコメント打ち。


他の人の配信見てて「ありがとうございます」ってのも何か違うと思ってたものの、いざ言われるとそこまで違和感はなかったです。違和感というか言わせてる感か。

投げ銭以外もいくつかコメントを拾ってもらって、推し以外の人が拾ってくれたコメント(目線的に推しは見てないし名前も読まれなかった)に対する反応が一番嬉しいもので、それはそれで複雑な気持ち(笑)


あと、以前からそのチャンネルで見かけてた同名の人がコメント欄にいたのを発見しました。
推しのリプ欄ではお見かけしたことがないので同担ではないはず。Youtubeでしか使ってない名前だったらわからない。

割とある名前なので被ってる事自体は全然構わないのですが、もし推しが視認しないで他の人がコメント拾ってるの聞いたらどうなのかなと。いや私を覚えてるかは知らんけど。

幸い今回名前が呼ばれたときは推しもコメント欄を見てることが多かったものの、同名の人が言ったことを自分の発言と捉えられたらそれは嫌。

コメント欄基本非表示だから相手が何言ってたか全然把握してない。たまたま近くに書き込んでたのを見ただけ。
逆に相手は私のコメントが読まれてる時何を思うんでしょうね?


しかしながら、愛着のある名前は変えたくない。
推しに何度か呼んで(読んで)もらってますし。。。

もう少し特徴的な名前でもよかったとは思いつつ、呼びやすい名前の方がいいだろうし(読みづらいと詰まってテンポが悪くなるのを避けたい)親しみやすい名前でありたいので難しいです。

ラジオネームはちょっと変で読みやすいからこれくらいならなと今更ながら(笑)
音だけでしか伝わらないから、誰とも被らなそうで少し可愛い響きで、想像が広がる名前をちゃんと考えたんです。ハンドルネーム適当につけがち。後々困る。