ThankCUE FANMEETING 2018 感想レポ その4 本編・ユニット歌唱編

※記憶頼りなところもありますので台詞などはニュアンスで。順番間違ってるとかあるかもしれません。

まずはユニットソングから。衣装はグッズの時と概ね同じものです。
会場のモニターにユニットが出る→客席後方から登場→客席内とハイタッチして歩きながらステージへ→歌唱のくり返しです。基本的には。

まずは鈴井貴之&ノールファイブ!
本日のスープとハートキャッチしか知らない状態で行ったので何とも言えませんが、かなりアレンジされていました。原曲も振り付けもとても好きだったのでちょっと残念。
振り付けはオリジナルになっていて、U.S.A.のあのダンスが一部使われていました。

キュープリムス。3人ともかわいいー!
ましろさん生で見ると本当に華奢で。こんな細い体のどこからあのパワフルな声が出てるんでしょうか。
温子さんも綺麗だし、李苑ちゃんも可愛かった。

ジョー&アッキー。
小橋さんとてもお綺麗。シゲちゃんは妙にノリノリに見えました。

ノベンバー森崎とエイプリル北川。
リーダーがずっと楽しそうで。
北川さんは思っていたよりかなり低いキーから入っていて、あとで洋ちゃんに「どっちのキーにも合ってない」って言われちゃってました(笑)
最後にリーダーが片膝をついて、北川さんをそこに座らせる、というのがとても素敵な演出でした。

タクマ&リョウカブリシャス。
音尾さんが真ん中に立って戸澤さん佐藤さんはスタンドマイクで主にダンスを。
2人の振り付けが可愛かったです。

安田顕トリオ。
客席内をハイタッチもせず、心配になるほどゆっくりと歩く3人。安田顕トリオというだけあって、「今日の安田顕は(3人の)どれかわかりません」と言ったり。
ようやくステージに上がると思ったら、安田さんがステージ脇にいた女性スタッフの方の首元を左腕で掴んでそのままステージへ(笑)さすがです。
しばらくして(すでに歌ってる)離したものの、ステージに立たせてゆっくりと手を動かさせたりと終始安田さんワールドでした。もちろんあとで洋ちゃんに「何でああいうことするの?」と言われてました。

洋と太星。
客席ハイタッチはいたって普通なんですが、登場してからずーっと喋ってるんです。しかも2人が別々のことを間を空けることもなく喋り続けてます。
最後の方になってようやく「太星くんがNORDメンバーの名前を一人ずつ紹介している」というのが聞き取れました。ステージに上がってもギリギリまで続いてました。
洋ちゃんもですが太星くんも歌が上手い。サビで2人が目を合わせるのが素敵。

ここで一旦全員がステージ上に出て、安田さんへのツッコミなどを(笑)
乾杯をしてコーナーへと続きます。